読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

科学世紀のカフェテラスおつかれさまでした。


【東方】「時賭」イラスト/おにぎり [pixiv]

さて少し日が経ってしまいましたが、
先日の京都イベント参加されてた方はお疲れ様でした。
また、スペースお越しくださった方、本等お手にとってくださった方、
差し入れなどくださった方本当にどうもありがとうございました!

こちらの準備不足もあり、かなり早い段階で完売になってしまいまして、
来ていただいたのに何もない!!ってなった方には本当に申し訳なく‥

再販も考えていたのですが、
次に出るイベントで新しく出す新刊の数を多くしたほうがいいかなと思いまして、
再販はなしということに致します。
欲しかったのに!という方には本当に申し訳ないのですが、ご了承くださいませ。
また、紅楼夢の本、科学世紀のカフェテラスの本共にboothでDL販売はじめました。


銀星糖 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

本はいつも発行から1年ほど経ったらPIXIVに全部のせることにしてますが、
もし、今すぐ欲しいという方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ。

追記で今回ビビっときた本の感想など。
ネタバレ全開ですので、いいよという方だけどうぞ‥

まず、梶迫小道具店様「秘封手帳(メリーモデル)」
じつは今回一番楽しみにしていたもの。
メリーの使っている手帳をコンセプトにつくられた実用グッズです。
本といっていいのかは悩みますが、あるいみすごく同人誌なんじゃないかなとも思いました。
人の手帳を拾ってこっそり見る…なんてあんまりあっていいことではないと思うんですが、
なんというかそういうスリリングさとか、物語に溢れています。
メリーの予定自体もそんなに詳しくかかれていなくて、そこで何が起こったか‥なんていうのは
この手帳を持っている人がそれぞれに思い描いて、
これ一つでいろんなお話をできちゃうんですよね‥
あと、こちらの手帳、ちゃんと実用性も兼ね備えてあって
手帳のサイズや書き込み欄など、すごく好みでして、ちゃんと使えるというのも味噌です。
あと、私は関西在住なので京都のイベントがちょこちょこ書き込んであるのがうれしかったり。
ただ、メリーの予定の中に自分の予定を書き込むというこの罪悪感っていうんでしょうか‥これがもう‥。
逆に言えばこれがいちばん気持ちがいいのかもしれないですね…。

つづきます